授業 第2週目


今週は第2回週目の授業をおこないました。分野は「位置表象」です。


年中クラスは「~の上」、「~の下」、「~の横」、「~の前」、「~の後ろ」という表現を体全体を動かしながら理解し、2×2、3×3、4×4方眼上の位置の理解へ進めました。方眼上にある物の位置を覚え、その物が方眼上のどこにあったかを聞く、描く、シールをはる、というものです。


授業では床にテープをはって3×3の方眼をつくりました。そして、

「お部屋がたくさんありますね(3×3方眼)。お友達があるお部屋にいます。どのお部屋にいますか。覚えてくださいね。」と声をかけ、方眼上にいた子には、方眼の外に出てもらいました。そして、

「お友達はどのお部屋にいましたか?」と聞いて、遊びました。


まだ「~番目」や「上から~」という数え方を知らない子たちです。頭の中で本人なりに頑張って覚えたはずです。この体験が後々に活きてきます。




年長クラスは「前(後ろ)から~番目」、「上(下)から~番目」をイスや積み木を使って理解し、表現できるようになってもらう内容です。そして方眼上の位置の理解へ進みました。


方眼上の位置の理解は小学校受験でもよく出題される内容です。(7×7程度の大きさの方眼を使うことが多いようです)



●●●●〇●●


さて、↑上の丸を見てください。

「〇の場所は何番目ですか?」と聞くと、「前から5番目」または「後ろから3番目」と子どもは答えることができます。しかし次に「〇の場所は前から何番目で、後ろから何番目ですか?」と聞くとたいていの子は「?」となります。


視点を変えるとはこのようなことです。上から、下から、前から、後ろから、右から、左から、と様々な数え方がありますが、同じ場所を様々な表し方をする練習は子どもの思考力を育てるのに非常に効果的です。遊びの中でこのような体験を積んでおけば、1つのことでも複数の表し方があるということをすんなり理解できるのですが、なかなかそのような機会はありません。大人が意図的に聞かなくてはならないからです。


年長クラスでこれをやりましたが、いきなり●●●●〇●●を並べて見せたわけではありません。そのような指導方法では子どもは「先生、何を言っているの?」となるだけなので、まずは土台として私と子どもが一緒に遊んで体験してもらいました。



理解を発展させていき、方眼上の位置を「上から2番目、左から3番目」というように表すことができるようになります。


この学習が数年後に、

・グラフを描く、読む(座標軸の理解)

・世界地図や地球儀での緯度・経度の理解


といった理解へとつながります。小中学生を過去に指導していたので分かりますが、この2つを本質的に理解できない子、意外といます。将来教わる先生が匠の技をお持ちなら大丈夫ですが、表し方の方法だけを教えてしまって終わり、という教わり方をしてしまったら。。。という不安が、今週の授業中に少し頭によぎってしまいました。



完全に私個人の私見ですが、そういった将来のリスク?懸念?を低くすることもこぐま会でできることなのかな、と感じました。


来週は「数」の領域です。

最新記事

すべて表示

第32回【位置表象】授業

年中クラスは位置の移動(すごろくの動き方)、年長クラスは地図上の移動という内容でした。 すごろくは身近な遊びですので、簡単そうに思えますが幼児にとっては意外と難しいものです。自分自身が駒となって、サイコロの目の数だけ進むというのはできるのですが、すごろくボード上の駒を自分自身に見立てて動かすことは「他者の目線に立つ」ということですので、なかなか難しいのです。サイコロの目の数だけ前に進むだけでなく、

第31週【未測量】授業

年中は「量と重さの系列化」、年長は「重さのつり合い」を学習しました。 多い順(少ない)順に並べることは、これまで何度も学習してきたことですが、今回の年中クラスでは異なる形の入れ物に入った量を比べるという学習をおこないました。 これをおこなうと幼児の場合は、入れ物の形を考慮せずに高さで比較をする傾向にあります。例えば下の図であれば右から2番目が1番多いと答える子どもが多いです。これらを同じ形・大きさ

第30回【その他】授業

第30回はその他の領域です。 年中クラスは「行動観察・手先の巧緻性」、年長クラスは「法則性の理解」です。 行動観察とは幼稚園受験や小学校受験で定番のテーマで、例えば子どもに自由に遊んでくださいと指示を出したらどんな遊びをするか、どうお友達と関わるのか(社交性)、といったことを観察します。一人遊びを始める子、一緒に遊ぼうとお友達に声を掛ける子、おもちゃを取り合ってしまう子、様々ですが、大人の求める「

kogumakai logo-1.jpg

<Ho Chi Minh>

028-6654-2973

<Ha Noi>

098-1939-460

  • Facebook
  • Facebook

©2019 by Kogumakai. Proudly created with Wix.com